日利2.5%〜5.0% VIX ICE(ビックスアイス)の概要・登録・入出金方法



現在運用中のHYIP(ハイプ一覧)はこちらから

English version list.

早期参入逃げ切りタイプのHYIP(ハイプ)新規案件です。

このところHYIP(ハイプ)にしては低い日利の長期継続案件のご紹介が続いていましたが、久しぶりにHYIP(ハイプ)らしい案件に出会ったのでご紹介します。

その名も「VIX ICE(ビックスアイス)」

①VIX ICE(ビックスアイス)概要

 

おもいっきり漢字で「普通」って書いてあるロゴマークになんとも言えないセンスを感じますね(笑)

バナーからも「和」を感じます(笑)

VIX ICE(ビックスアイス)は先月よりスタートした仮想通貨マイニングを収益とした会社で、基本通貨は米ドルですがなんと5種類の仮想通貨での投資に対応しています。

・Bitcoin(ビット)
・Litecoin(ライト)
・Dash(ダッシュ)
・Ethereum(イーサ)
・Dogecoin(ドージ)

イメージとしは、マイニング(仮想通貨採掘)のマシーンに投資をして、そのマシーンが生んでくれる仮想通貨を日々ゲットしていく、投資額によってマシーンの出力が変わって利率が変わる仕組みのようです。

元本償却型ですので$100ドル投資だと日利3.25%なのでちょうど1ヶ月で元本回収、その後はサイトがあり続ける限りマシーンが元本の3.25%を作ってくれます

複利も可能で利益をマシーンに追加投資していけば日々の配当は増えていきますし、額によっては利率も上がります。

以下が投資額と日利のレベルです。

レベル0:〜5$ 日利2.25%
レベル1:5$〜 日利2.5%
レベル2:10$〜 日利2.75%
レベル3:30$〜 日利3%
レベル4:100$〜 日利3.25%
レベル5:300$〜 日利3.5%
レベル6:1,000$〜 日利3.75%
レベル7:2,000$〜 日利4%
レベル8:3,000$〜 日利4.25%
レベル9:5,000$〜 日利4.5%
レベル10:10,000$〜 日利5%

 

このように細かく設定されてます。

ロシアで流行っていて、日本からのアクセスはまだ皆無に等しい状態かと思われます。

サイト作りは手が込んでるというか、他のHYIP(ハイプ)と比べるとオリジナリティーがあり、それなりにお金がかかっているような感じがあります。

色々とサイトをいじってみると普通に楽しいです。さすがに数ヶ月は持ってくれるのではと予想しております。

おそらくビットコインで投資してイーサリアムで受けたりも出来ると思うので、その辺は色々と試しながら報告していきます。

とりあえず着金は確認済みです

それではアカウントを作っていきましょう!

注意:HYIP(ハイプ)への投資は余剰資金で、そして自己責任でお願いします。

 

②登録方法

VIX ICE(ビックスアイス)の登録はこちらから


上記リンクをクリックすると登録画面になりますので、画像を参考に入力しながら進めていってください。

アルファベットの名前、メールアドレス、パスワードを入力し、「REGISTRATION」をクリックすると登録は完了します。

ログインの際はユーザーネームパスワードが必要ですので忘れないようにしてください。

②入金方法

ログインするとダッシュボードが表示されます。

Gh/sという単位がこのサイトでは使われています。

Gh/s(ギガハッシュ/毎秒)とは仮想通貨マイニングで使われるマイニングスピードの単位ですが、ここでは通貨(?)みたいな扱いです。

少し複雑ですが、この単位Gh/sをサイト内にて仮想通貨で購入し、そのGh/sを使って指定した仮想通貨を増やしていくって感じですかね。

ちなみに1Gh/s=0.001$です。

そして登録ボーナスとして100Gh/s(1$)は最初から入っています。ラッキー。

これだけでも増やしていく事は可能ですが、さすがに1$の2.25%はあれなもんで、とりあえず100$のデポジットから単利運用してみる事にしました。

これから情報を集めて慣れてきた頃にドカンといってみてもいいかなと考えております。

それではまず、ビットコインをアカウントに送金する方法です。

ダッシュボード上の「REPLENISH」をクリックします。

すると下記の画面になり、「Bitcoin」をクリックすると個別の送金先のアドレスが表示されますのでコピーしてください。

ご自身のウォレットからこのアドレスにビットコインを送金すればアカウントにビットコインが入金されます

手始めに0.057BTCを送金しました。
送金時点で約100$になります。

運営が入金確認後にダッシュボードの左下の「BTC」の枠内にビットコイン数量が表示されるのでご確認ください。(下記画像参照)

時間がかかる場合もありますので冷静に待ちましょう。

私の場合は30分ほどでした。

次に、このビットコインを使ってGh/sを購入します。

ダッシュボード上の「BUY GH/S」をクリック。

すると下記画面になるので「Bitcoin」をクリックし、必要な分のGh/sを購入します。

購入が終わるとダッシュボードのGh/sの枠内の数字が増えてます。

これでマシーンにエネルギーが注入されたようなイメージです。

さて、通常のHYIP(ハイプ)ですともうデポジットが入ったのであとは放置で毎日引き出し作業に入るところですが、VIX ICE(ビックスアイス)はここからが違います。

「このマシーンでどの通貨をマイニングしますか?」みたいな選択が出来るんです!

ダッシュボード上には各通貨の枠がありますが、それぞれ下に調整つまみみたいな物があり、それを動かすとその通貨のパーセンテージが変えられます

今回は100$入れたのでレベル4、130%までパーセンテージを変える事が可能でした。

とりあえずはビットコインを最大値の130%まで調整します。

するとマークの周りがクルクル回りだしてビットコインの数値だけどんどん増えていきます。

実際はどうか分かりませんが、

「おぉ!マシーンが採掘してる!すげぇ!」となると思います(笑)

実はこのサイト、非常に凝ってます!

この感覚は初めてなのでちょっと感動すら覚えました(笑)

見張っとかなくて大丈夫かな?と思いログアウトして少し置いて再度ログインしてみましたが、ちゃんと増えてましたのでご安心を!笑

まだきちんと試してないでんすが、これを他の通貨に指定したりパーセンテージを分けて指定したりして、色んな通貨をマイニング出来るという事なんでしょうね。

ちなみに複利で運用する方はGh/sの調節ツマミもありますのでそれを動かすとクルクル回りGh/sが増えていきます。

ただし、VIX ICE(ビックスアイス)は元本償却型なのでずっとGh/sに全部入れちゃうと何かあった時に何も残らないのでお気をつけください。

通貨ごとに入金や出金が出来るのもありがたいですね。

これはなかなか凄いサイトです!
普通に面白いです!

もしかしてこれは壮大なプロジェクトかも!と思ってしまいがちですがこれはHYIP(ハイプ)ですから重ねて気をつけてくださいね(笑)

130%フル稼働にして翌日に確認したら確かに元本の3.25%程のビット数になっていました。

マイニングというか配当というか、、ゲットしたビットコインは0.001BTC以上であれば1日に1回、いつでも引き出しが可能です。

④出金方法

あくまでもダッシュボードに表示されたビットコインはアカウントの口座に存在しているのだけなのでこれをまめにご自身のウォレットに送金していかなくてはなりません。

これはHYIP(ハイプ)好きの毎日の日課です(笑)

作業はすぐに終わりますので毎日のお楽しみにしましょう!

まずはダッシュボードの上の「WITHDRAW」をクリックです。

すると下記の画面になりますので、まずは左側「BITCOIN」を選択し、ご自身のウォレットアドレスと総金額を入力、最後に「WITHDRAW」をクリックすれば数十分〜数時間で着金します。(5/20着金確認済)

入金はちょっとだけ複雑ですが、動き出せば簡単ですし、色んな戦略を楽しめるんじゃないかなと思います。

あとはいつまで続くのか、、

とりあえずは元本回収を目指しましょう!

こういった案件は早めに参入して、早めに利益を出して、その利益で遊んでいくというのが今までの失敗から学んだ私たちのHYIP(ハイプ)戦略です。

もちろん他の長期案件等への分散投資も鉄則です。

ぜひ余剰資金でお楽しみください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です